Home » 主婦 » 専業主婦でも借りれる?キャッシングとは

専業主婦でも借りれる?キャッシングとは

■専業主婦でも大丈夫な?みずほ銀行カードローンって使いやすいですか?

みずほ銀行カードローンとは、その名の通りみずほ銀行が運営しており

収支かかわらず利用しやすいサービスとなっております。

低金利高額限度が高い銀行用のカードローンであり、仕組みと複雑さが少しネックとなっているようです。

利用条件は、安定した収入のある20歳以上66歳上限であり収入さえあれば、パートやアルバイト、契約派遣社員

自営業の方でも問題ないそうです。なので安心して申込みましょう。

また配偶者に収入があるなら、専業主婦でも申込可能となるのです。

銀行カードローンなので総量規制の対象外となります。なので

他金融から複数借りている場合、一本にまとめたい方

その時に総量規制が、かからない等また金利も下がる可能性もあるため悩んでいる方は

オススメといえます。

■審査は厳しくないのでは?

専業主婦のの審査の場合の厳しいのはでないしょうか?

専業主婦の審査は厳しいなんて声もあるのですが、
そんなことはありません。旦那さんがいて一家に収入がある場合
だんなさんの収入次第ですが、通常通り借り入れることが可能です。
ですので、専業主婦だから審査を断られたりすることはありません。

お金に困った時は旦那さんと相談して借入するのもありでしょう。

■専業主婦でも申込めますか?

①自身に収入のない専業主婦でも申込可能です。

配偶者に収入があれば、自身に収入がなくても上限30万円まで借入可能だそうです。

②申し込み方法は?

みずほに銀行口座がある場合とない場合で、対応がちがってきます。

みずほ銀行に口座がない場合は最寄りの支店窓口で申込みをし、みずほ普通口座を作りましょう、

又は、インターネット、電話、郵送のいずれかから申込み、契約書類などが送られてくるので郵送すると、カードが届きます。

口座ある場合はインターネット、電話、郵送、銀行窓口のいずれかから申込む事で審査を通った場合、
即口座に振り込まれます。契約書などが郵送されるので返送しましょう。

ので返送すると融資OK。

③返済方法は?

毎月⑩日に返済用普通貯金口座から引き落とされます、みずほ銀行から借り入れする場合口座を作るので問題ないでしょう。

提携ATMからも返済ができます。みずほ銀行のATMは平日8:45~18:00まで手数料が無料土日の場合は

108円の手数料がかかります。

④24時間受付可能に?

インターネットを利用すれば、24時間いつでもどこでも申込みが可能となります。来店することなく借入ができます。

保証人はいりますか?

保証人はいりません、昔と違い取り立てに来るとかそういうのでは

ないようです。

できれば旦那にばれたくない

キャッシングする際に一番こまるのが家族や知人に

ばれることではないでしょうか?

みずほは同意書や在籍確認の電話連絡もないので家族にバレる心配はありません。

■専業主婦は限度額が違います

みずほ銀行は銀行なので総量規制の対象外となります。

年収の3分の1以上でも借りれますし。1人の最大の融資可能額は1,000万円までと大きいのも魅力です。

なので収入のない専業主婦でも借り入れできるのですが

しかし、規定により専業主婦の方にはこの限度額は関係ありません。

最高30万円なのは、収入の少ない、または無い専業主婦の方に1,000万円も貸してしまっては返済ができないと目に見えているからです。

パートをしている方であっても扶養家族になるなら収入も限度があり、年収100万以内~と考えても30万円と妥当な気がします。

返済する事もしっかり考えましょう。どうしても高額融資を希望するなら、専業主婦の方ではなく、旦那様にお願いしましょう。

■さすがは銀行その低金利は使いやすさに!

金利 限度額 審査時間
4.0%~14.0% 1,000万円 最短即日~
保証人 派遣・アルバイト 最短融資
不要 審査対象 審査後すぐ
  • 手持ちのキャッシュカードですぐに利用可能
  • 限度額最大1,000万円
  • 複数のローンの借り換えにも使える
  • 即日審査可能で24時間受付体制
  • PCはもちろんスマホ・携帯でご利用可能

流石は銀行系だからでしょうか?最低金利とは1000万単位の話なので
通常の金利では適応されません。なのでこの場合最大上限金利を見るのですが
他の金融系の場合18.0%と割高いイメージがあります。

それに比べて最大14.0%と
マイナス4.0%も低いのは魅力的ですね。

例で表してみると500,000 18%
50万借りたとして、年率18.0%の場合、月額7,397円の利子で年額にすると88,767円になります。

14%だとどうでしょうか?
50万借りたとして、年率14.0%の場合、月額5,753円の利子で年額にすると69,041円になります。

年率の差で言えば19,726円も差ができますし、このぐらいの差があれば家電なり返済に使うことも出来ます。

とてもお得なローンと言えるでしょう。